腹八分目によるダイエット方法について

20歳代で3人の子どもを出産し、その度にどんどん体重が増えていきました。しかし、当時は母乳をあげたり、子ども3人を育てる事に精一杯で自分の体型をかまっている時間さえありませんでした。そんな時、従姉妹の結婚式に招待されて着て行く服がなく、あわてて自分でロングスカートを作って着ていきました。その時がダイエットのきっかけです。
私が実践したダイエット方法は、腹八分目ダイエットです。子育て中にあるあるは、子どもたちが残したごはんとおかずをもったいないからといって、ついつい食べてしまう事です。子どものおやつにかこつけて、子どもより多いおやつを食べてしまう事です。それが毎日続けばどうなるかはわかっていたので、心を鬼にして子どもにあげるごはんと同じ位の量にして、万が一子どもが残してしまって、それを食べてしまっても決して胃が満腹になることがなくなりました。やがて胃の大きさも少しずつ小さくなり、食べる量も減っていきダイエットにつながりました。
私が腹八分目ダイエットを実践して良かったことは、子どもが大人になった今でも、体重の変化が全くなくなったという事です。胃は食べて満腹を要求すると、どんどんエスカレートしていくものだと思います。満腹感は自分で制限して、いつも同じ位の時間に同じ位の量にして食生活を繰り返す事によって脳が理解していったのだと思います。私の場合、子どもに毎日同じ時間に食事をさせるという習慣からできたのかもしれません。
腹八分目ダイエットをおすすめしたい方は、1日のスケジュールがだいたい同じ感じで、動いている方にはおすすめですが、わりと毎日が時間が不規則な方にはむいていないかもしれません。最初のうちは、少なめの食事にすると、食事時間には、必ず空腹感が目覚まし時計のように知らせてくれるからです。
腹八分目ダイエットは自分の脳に、満腹はこの量だと知らせていく方法だと思いますので、子育て中の方とか専業主婦の方にはむいていると思います。家にいる方でも外食が多い方にはあまりむいていないと思います。外食は自分で量の制限ができないからです。
【PR】
良質なドッグフードであるモグワンとこのこのごはんのどちらがいいか調べたいときこの記事はとても参考になります。
モグワンとこのこのごはんを徹底比較!どっちの方がいいの?

腹八分目によるダイエット方法について
Scroll to top