シェアハウスって何?

新しい住まいのカタチとして、近年注目を浴びている「シェアハウス」。
シェアハウスを利用する人は年々増えていますが、一般的にはまだまだ知られていないことがたくさんあります。
シェアハウスの成り立ちから、皆様の疑問にお答えします。

「共同生活」と「交流」がシェアハウスの魅力です。
シェアハウスとは、自分の部屋とは別に共有スペースを設けて共同で利用する賃貸住宅のことで、シェアハウスならではの「共有」と「交流」を楽しめる新しい住まいの形として、外国人や日本人に認知されています。
シェアハウスの大きな魅力は、通常の賃貸住宅に比べて初期費用や月額費用が安く、リーズナブルな価格で利用できることです。

共有スペースには通常、入居者同士が交流できるラウンジのほか、キッチンやシャワー(浴室)、トイレなどの水回りのスペースがあります。
その他、大型スクリーンを備えたシアタールーム、フィットネススタジオ、楽器の演奏ができる防音室などがあります。
住宅の雰囲気や利用できる施設は、物件によって異なります。特に、インテリアや家具、調度品などのデザインに特徴のある物件は人気があります。もちろん、住みやすさも重要です。
また、シェアハウスが提供するコミュニティに着目し、「スポーツ」「サイクリング」「ガーデニング」など共通の趣味を持つ入居者が集うシェアハウスや、ビジネスパーソンのITスキルアップや起業を支援するシェアハウス、シングルマザーを支援する保育施設付きシェアハウス、就活生を支援するシェアハウスなどがあり、こだわりの物件が増えてきているようです。

新しい出会いを求めている方、入居者同士で交流したい方、ラウンジやキッチンなど通常のマンションにはない設備を利用したい方には特におすすめです。オークハウスポータルなら、きっとあなたに合ったシェアハウスが見つかりますよ。
田舎の地元から出たい!お金がなくても実家から出る方法は?

シェアハウスって何?
Scroll to top